飲食店専用POSレジとして業界初となる
月額無料版の提供を開始

2017年9月1日

 ブレイン株式会社(本社:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー17F 代表取締役 天毛伸一)は、飲食店専用POSレジとしては業界初となる『月額無料版』の提供を2017年9月1日より開始します。尚、弊社は飲食業界に特化したPOSレジの提供に、4年前より新規参入しており、現在1078店舗の導入実績があります。

 2013年頃から始まったタブレットを利用したモバイルPOSは、小売・アパレル業を中心に現在までの導入数が約10万店舗となり、市場は順調に拡大してきました。また東京オリンピック•パラリンピックが開催される2020年までに消費税改正や、インバウンドの盛り上がりによる多言語化の対応に迫られ、モバイルPOSへの置き換えが急速に進んでいます。しかし、国内に62万店舗あると言われている飲食業界に限ると、手書きで売上管理をするなど、従来のアナログ方式が重要視され、未だ普及率が5%に満たないというのが現状です。また、費用面の負担についても導入の妨げとなっていた原因のひとつです。

 これらの低普及率を解決するために、ブレイン株式会社は飲食店専用モバイルPOSレジ『月額無料版』のサービス提供を開始します。さらに初期費用(タブレットレジ本体+レシートプリンタ+キャッシュドロワー)は業界最安値の85,450円。飲食店専用モバイル POSとしては月額無料で、且つ電話メールサポート(年中無休)は、いずれも業界初のサービスとなります。弊社はこの『月額無料版』において年間1000店舗の導入を目指します。