ご挨拶

思い返せば今から15年前、

「カネがない、経験がない、人脈がない、だからどうだと言うのだ。やれない理由をいくつ重ねても何の意味も成さない」

実力もないのに、いつもこの言葉を使っていました。

人生の持ち時間は限られています。時間とは命そのもの。ならば、自分自身が心から信じられるもの、命を懸けられるものに使いたい。導き出した答えは起業でした。

とは言え、お金も経験も人脈もありません。その頃出会ったのが、産声をあげたばかりのインターネット産業でした。

根拠のない自信を持っていた私は、
「会社なんてカンタンに大きくできる」
———そう思っていました。

しかしながら、実力不足の人間には理想と現実は大きく違うもの。

365日、朝から晩まで働き続けた初年度の年商は40万円、その後3年間での導入実績はたったの40契約。会社を大きくするどころか、自分ひとりですら満足に食べられない状況。

正直、辞められるなら辞めたかった。逃げだせるなら逃げ出したかった。

image image

今なら分かります。

この苦しみ抜いた3年間が、耐えること、諦めないことの大切さを教えてくれました。そしてメーカー業に対する誇り、信念、すべてこの期間で育まれていきました。

しかし当時は客観視できる余裕もなく、どうすれば売れるのか、一日も早くこの状況を脱したい、自分の能力の不甲斐なさに悔しさを通りすぎて情けなさしかありませんでした。

あれから15年。

随分と遠回りもしたし、寄り道もしてきましたが、創業時に思い描いていたメーカーとしてのスタートラインにやっと立つことができました。

ブレインは今までもこれからもずっとモノ作りの会社です。オリジナル製品にこだわり、Made in Japanにこだわり、そしてメーカーであることに誇りを持っています。

20年前、バックパックを背負い世界中を旅していました。その時、世界中のあちこちで出会った日本製品たちから言葉にできない勇気と誇りをもらいました。次はわたしたちの番です。これから海外に出ていく若者の誇りとなれるようなメーカーに成長していきたいと思います。

ブレイン株式会社
代表取締役社長 天毛伸一

image image